【エリア別】神戸旅行で行ってみたい、おしゃれな雑貨店11選

旅行者7

神戸旅行のお土産を何にしようか迷っているなら、「文房具」や「キッチンツール」「アクセサリー」といった雑貨を選んでみては?ハンドメイドや一点物なら、喜んでもらえるはず。今回は「栄町」「三宮」「元町」「北野異人街」「ポートタワー」「山手」といった神戸の人気雑貨店があるエリアから、おしゃれな雑貨を扱っているお店を選んでみました。

神戸旅行に行く際は、おすすめした雑貨店も旅行プランに組み込んでくださいね。

(近畿地方を旅行するなら神戸に行こう!神戸のおすすめスポット)

1.北欧雑貨と暮らしの道具 lotta(ロッタ)

まず、最初にご紹介するのが、神戸でも人気ショップが多い栄町にある「北欧雑貨と暮らしの道具 lotta(ロッタ)」です。ライフスタイルショップということもあり、食器やキッチングッズの他に、衣類やアクセサリーも扱っています。

ヨーロッパやアフリカで買い付けをした雑貨は、アンティークやハンドメイドといった一点物もありますよ。日本の作家やデザイナーの作品もあり、一生ものの出会いもあるかもしれません。アラビアの食器やおしゃれなキッチンツールはプレゼントにもいいでしょう。

自分だけのお気に入りを見つけたい人は、lottaに行ってみてください。

2.De La Nature(デュ ラ ナチューレ)

「De La Nature(デュ ラ ナチューレ)」は、人気雑貨店が多い栄町でも特に観光客に人気があるお店です。フランスを中心にヨーロッパで買い付けした雑貨がディスプレイされた店内は、外から見てもとってもおしゃれなので中に入って覗いてみたくなります。

ハンドメイドのアクセサリーやファッション小物はリーズナブルなので、いくつも欲しくなるかも。クリスマスやバレンタインといった季節のイベントに合わせた商品もかわいいので人気があります。神戸の街を散策する際には立ち寄ってみましょう。

3.NAGASAWA PenStyle DEN(ナガサワペンスタイルデン)

三宮の「ナガサワ文具センター」本店にある万年筆の専門店「NAGASAWA PenStyle DEN(ナガサワペンスタイルデン)」です。万年筆の他に、システム手帳、革製品も扱っています。神戸の風景をイメージして作られた「Kobe INK 物語」は、PenStyle DEN限定カラーもあり、オリジナルの万年筆とセットで購入してもよいでしょう。

神戸の夜景や煉瓦街が描かれたマスキングテープはお土産にもおすすめです。

4.にじゆら神戸店

和のものをお土産にしたいなら、三宮の「にじゆら」がおすすめです。明治時代から大阪に伝わる「注染(ちゅうせん)」という伝統的な技法で染められた手ぬぐいは、ふきんとして使うだけでなく、額に入れて飾ったり、バンダナやスカーフの代わりにも使えます。

神戸店では、神戸の風景をデザインした限定品の手ぬぐいも販売しています。手ぬぐいを使って作ったお財布やシュシュといった小物もありますよ。

5.ホテルケーニヒスクローネ神戸「くまポチ亭」

神戸限定のグッズが買いたいというのであれば、くまポチ亭に行きましょう。こちらのお店、三宮にある「ホテルケーニヒスクローネ神戸」入っている、洋菓子店ケーニヒスクローネの直営店です。イメージキャラクターくまポチのイラストが書かれた雑貨はお土産にもおすすめです。

マグカップやクッションの他に、ホテル限定のタオルやスリッパも販売していますよ。

お菓子以外のお土産も買えるお店なので、ホテルケーニヒスクローネ神戸に行かれた際は、くまポチ亭にも立ち寄ってみてください。

6.honeycombBOOKS*(ハニカムブックス)

元町にある「honeycombBOOKS*(ハニカムブックス)」は、絵本を中心にした古書と雑貨のお店です。絵本関連のグッズが多く、人気の「スイミー」のレターセットや文房具は、子どもの頃を思い出して懐かしくなるかも。

併設されているギャラリーでは、作家による個展やイベントも開催しており、関連グッズの販売が行われることもあります。毎月1回「ハニカム絵本会」という交流会も開催しています。絵本と雑貨が好きな人に訪れてほしいお店です。

7.ceramika(ツェラミカ)

ホテル9

元町にある「ceramika(ツェラミカ)」は、ポーランド陶器や琥珀ジュエリー、伝統工芸品を扱っています。ポーランドを代表する陶器「ボレスワヴィエツ陶器」は、手描きで絵付けをしているハンドメイドのもの。

同じように見えても、微妙に絵柄が違うのもポーランド陶器の魅力ですよね。家庭用に人気のマグカップやプレートの他に、箸置きや小物入れもおすすめです。手作りの温かみが感じられる食器は、コレクションしたくなりますね。

8.mavi(マヴィ)

元町にあるセレクトショップの「mavi(マヴィ)」は、洋服の他に、トルコ製のキリムやタイ、世界各国で買い付けたおしゃれな雑貨が並びます。ハンドメイドの一点ものの商品もありますよ。タッセル付きのピアスやネックレスは、ファッションのポイントにもなりますし、アフリカンバディッグで作られたカラフルなランチバッグは、肩にもさげられるのでトートバッグの代わりにすることもできます。

maviは、ちょっと個性的な雑貨を探している人に行ってほしいお店です。

9.ロシア雑貨いりえのほとり

神戸の人気観光スポット北野異人街にあるのが「ロシア雑貨いりえのほとり」です。ロシア文学の巨匠プーシキンの動物詩「ルスランとリュドミーラ」の序文が店名の由来という雑貨店には、ロシア語で書かれた絵本や児童文学も置いていますよ。

ロシアの民芸品マトリョーシカは、伝統的な女性モチーフのものだけでなく、人気アニメ「チェブラーシカ」をデザインした物もあります。ロシアの挿絵画家バスネツォーフやラチョフのイラストがデザインされたポストカードは、お手頃価格なのでばらまき用のお土産にもおすすめです。

10.Anniversary world(アニバーサリーワールド)

ポートタワーにある「Anniversary world(アニバーサリーワールド)」は、おしゃれな生活雑貨が揃うお店です。インテリア小物やキッチンツールが充実していて、雑貨好きにはたまりません。アイピローやバスソルトといったグッズは、旅先でもあると便利ですよね。

購入したその日から使えるので、旅の疲れも癒すことができますね。シリコン製のベビー用食器は、出産祝いや赤ちゃんがいる友人へのプレゼントにもおすすめです。

11.神戸香屋

山手にある「神戸香屋」は、バリ島から仕入れたアロマキャンドルやお香、生活雑貨を販売しているお店です。ハンドメイドのアロマキャンドルは、天然素材を使用して作っています。カービングを施したキャンドルは、見た目もおしゃれなのでインテリアとして飾るのもおすすめです。

オーガニックブランド「UTAMA SPICE(ウタマスパイス)」のお香は、貝殻やココナッツを使用した環境にやさしさでも人気の商品。エキゾチックな香りのものを選べば、バリ島に行った気分になれるかもしれませんね。

キャンドルホルダーやインセンスホルダーもバリ島からの輸入品を揃えていますよ。